この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
COBRA / FIRST STRIKE (1983)
2010/01/27/ (水) | edit |
First StrikeFirst Strike
(2008/12/09)
Cobra
オリジナル盤: 1983
商品詳細を見る


当時は無名だったものの、やはりJimi Jamisonが創り出す
甘いメロディ・ラインは"心"を癒してくれる。


VocalのJimi Jamisonが後に加入するSURVIVORというよりは、
彼のソロ作であり名盤『Crossroads Moment』(2008年)に通じるものがあります。
そう考えると、彼の創り出すメロディ・ラインは本当に"美しい"。
GuiterはKROKUSを脱退し、後にGOTTHARDに加入するMandy Mayer。
後にGOTTHARDがバラード"Looking At You"をカヴァーしているのが有名です。
あっそういえば"Travellin' Man"もカヴァーしていましたね。

全体的に骨太のハード・ロックですが、甘いメロディと"叙情的"な
Guiterが"心"を癒してくれます。
ハードなナンバー"Only You Can Rock Me"、コーラスのメロディに心打たれます。
コーラスの後、"叙情的"で"泣き"のギター・ソロに涙が出ます。これは名曲!!
タイトル曲"First Strike"や、"Danger Zone"のギター・ソロも"泣き"です。
特に"Danger Zone"の様式美なGuiterに泣かないわけにはいきません。
そして美しいバラード"Looking At You"、やっぱりこういう曲こそ
Jimiが歌ってこそ意味がありますね。
この曲も、"叙情的"なギター・ソロに"泣く"のです。本当に"泣く"のです。美しい。

こんな懐かしいPVがあるとは…

↑↑オープニング・ナンバーの"Blood on Your Money"

この曲は、どちらかというとアメリカンな感じを受けますが、
アルバム全体を通して、欧州的な"哀愁"が漂っています。
"哀愁"のメロディアス・ハードが好きな方には是非聴いて欲しい1枚。
元々入手困難で、高値で取引されていましたが、
今ではCD再発されていますので、この時期に是非!!

やはりJimi Jamisonが創り出す 甘いメロディ・ラインは"心"を癒してくれる。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



スポンサーサイト
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。