この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VIOLATOR / ANNIHILATION PROCESS (2010)
2010/12/04/ (土) | edit |
今、若手ブラジリアン・スラッシャーが超熱い!!

と思います。って言うか、南米のスラッシュ・メタルが超熱いですね。今後も沢山の素晴らしいバンドを輩出してくれることを楽しみにしております。

Annihilation Process

Violator
Kill Again Rec(2010-5-8)

Violator at Myspace

2002年にブラジルで結成されたスラッシュ・メタル・バンドの2ndEPが本作。2007年に1stフルレンス・アルバム『CHEMICAL ASSAULT』をリリース。このアルバムは欧米ではEarache Recordsより出ていたので、結構流通していたのではないでしょうか。現に、amazon.co.jpで購入する事が出来ます。さて3年ぶりにリリースした本作はEPですが、それでも7曲(1曲はカバー曲)入っているので結構満足することが出来ます。1stフルレンスと同様に、ザクザクの変態クランチ・リフは健在です。(特に成長は見られませんが)もともとクオリティの高いスラッシュ・メタルをやっていたので、今回も同等と言うことです。しかし、こういう"変態クランチ"スラッシュ・メタルは、何度も繰り返し聴いてしまいますよね。なんて言うんですか、勝手に頭をタテに振ってしまいます。今回も結構楽しませていただきました。ホント、いいバンドですわ。リリース当時、専門店でもすぐに売り切れてしまいましたもんね。それだけ知名度と、実力があるんですね。素晴らしいです。


↑↑Violator - Deadly Sadistic Experiments

いや?思うんですけどね、なんであと3?4曲追加して2ndフルレンス・アルバムとしてリリースしなかったんでしょう。惜しいって言うか…何というか、もっと楽しみたかったのにというのが正直なところです。それくらい素晴らしいEPです。

(注)amazon.co.jpなどでは流通していませんので、専門店などでお買い求め下さいませ。

しかし↓↓1stフルレンス・アルバムは買えます!!超オススメ!!


スポンサーサイト
thema:HR/HM
genre:音楽
VIOLATOR / CHEMICAL ASSAULT (2007)
2010/01/31/ (日) | edit |
Chemical AssaultChemical Assault
(2008/07/21)
Violator
オリジナル盤: 2007
商品詳細を見る


すっごく"B級"なのに何度も繰り返し聴いてしまう…
何だろ…"クセになる"変態系スラッシュ・メタルです。


ブラジル出身の4人組の2007年リリースの1stフルレンス・アルバム。
amazonのユーザー・レビューでは、これでもかってほど"べた褒め"されていますが、
正直初めて聴いたときは"はっ?褒めすぎじゃね?"と思いましたが…

やっぱり、ハマってしまうのね…こういうのに…俺。

l_44f255ac680a4f3192b87ea624323665.jpg
↑↑ここまでくると"アホ"も"愛らしい"です。

アルバム・ジャケットからして"クサレ"を醸し出しています。
そして、"'80年代スラッシュ・メタル"的な音質…
全10曲、一気に駆け抜けていくような疾走スラッシュ・チューン。
EXODUS直系の"クランチ・リフ"と、初期KREATORの"変態リフ"が"心地良い"。
すんごく危なっかしい演奏ではありますが、ホントこういうリフは"耳に心地よい"。
"心地良い"という表現は適切では無いかもしれませんが、非常に"強烈"です。
あのPaul Baloff系の変態キチガイVocalも、変態リフにうまく絡みます。
君達を、"変態スラッシュ・メタル"と名付けよう!!

昨年、アメリカの老舗B級スラッシュHIRAXと共に、大阪のみで来日公演をしました。
なんで"大阪のみ"やねん…っとツッコミを入れつつ、
知名度の無さはお察しの通りですが、それでも、曲が始まれば相当うけたんだろうな?。
無意識に"ヘドバン"してしまいますから…


↑↑キラー・チューン"Atomic Nightmare"。

思わず、一緒になって"Atomic Nightmare"と叫んでしまいます!!

すっごく"B級"なのに何度も繰り返し聴いてしまう…
何だろ…"クセになる"変態系スラッシュ・メタルです。

MySpaceのオフィシャル・ページへ

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。