この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アカペラ・メタル??コレは買うべきか?
2010/02/01/ (月) | edit |
HeroHero
(2010/03/01)
Van Canto
オリジナル盤: 2006
商品詳細を見る


Five singers, one drummer. No guitars, no bass, no keyboards

なんじゃい、こりゃ??
楽器はDrumsだけ…あとは5人のシンガー…つまり"アカペラ・メタル"ってことか!!
面白いっていうか、こりゃ完全に"ネタ"です"ネタ"!!

VAN CANTO

2002年にドイツで結成されたVAN CANTOの2006年リリースの2nd。
上の写真の綺麗なおねいさんと、"METALなポーズ"のお兄さんがLead Vocal。
後はDrums以外、み?んなVocal。こりゃ、たまげた。

↓↓MANOWARの"King of Metal"のカヴァー。PV。

"デュンデュンダヴァダヴァデュンデュンダヴァダヴァ"

どうですか?笑ってしまいますwww
っていうか、このPVにはまってしまって昨日から何度も観てしまってます。
他にも、NIGHTWISHの"Wishmaster"なんかは、Tarja Turunenに負けないくらい
おねいさんの歌声が本当に素敵だと思います。
…が、METALLICAの"Battery"は正直アホっぽい。

さて、"ネタ"として買うべきか?買うのを控えるか?
今、最大の局面に立たされている俺でした…

MySpaceのオフィシャル・ページへ

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



スポンサーサイト
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。