この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TREAT / COUP DE GRACE (2010)
2010/04/24/ (土) | edit |
Coup De GraceCoup De Grace
(2010/03/19)
Treat
オリジナル盤 : 2010

商品詳細を見る


乾いたギター・サウンドに、湿った甘いメロディがたまらない。
北欧の風に乗って、"哀愁"のメロディを降らせます。


スウェーデン出身のハード・ロック・バンドの18年ぶりの新作(6th)。
超名盤『ORGANIZE CRIME』(1989年)以来となるRobert Ernlund(Vo)の復帰作。
18年ぶりの新作ということで、どんな出来映えになるのか心配しておりましたが、
いや?心配することなんてなかった。2010年、最高の名盤を届けてくれました。

TREAT
↑↑最新のショット。う?ん"哀愁"を感じる…。

彼らは当時から、"北欧のBON JOVI"と称され、ここ日本でも大ブレイクしたわけです。
『ORGANIZE CRIME』は、"アメリカ"を意識しながらも"Wet"な素晴らしいアルバムでした。
名曲"Get You On The Run"(1stのリメイクですが…)なんか"涙"もんでしたよね。
"哀愁"のメロディと、ギターのフレーズでなかせやがって…と、懐かしみながら…

18年ぶりに届けられた最新作『COUP DE GRACE』は、負けず劣らず"素晴らしい"!!。
アメリカを意識した『ORGANIZE CRIME』よりも、"北欧"の味付けが濃く出ています。
Anders "Gary" Wikströmのエッジの効いたギターに、Robert ErnlundのVocal…
乾いたギター・サウンドに、湿った甘いメロディ…"心に響きます"。たまりません。
相変わらずギター・ソロは"叙情性"があり、聴き応え十分。聴かせてくれます!!
もろBON JOVIってフレーズも飛び出しますが、そこは甘いメロディでねじ伏せます。
"珠玉のメロディ"…聴いていて胸が熱くなります。(マジで)。
北欧特有の"クサさ"を押さえつつも、随所で聴ける"北欧"の"甘味"は最高です。


↑↑オープニングを飾る壮大なプレリュードから、続く"The war is over"。


↑↑"Roar"のスタジオ・ライヴ。ん??と思わせながら、美しいメロディでねじ伏せます。

乾いたギター・サウンドに、湿った甘いメロディがたまらない。
北欧の風に乗って、"哀愁"のメロディを降らせます。

【PS】
RATTの新作が届きました?。評判通り、それ以上の素晴らしさ。
これはもう、"感動"です。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



スポンサーサイト
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。