この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EXUMER / POSSESSED BY FIRE (1986)
2010/05/23/ (日) | edit |
拝啓 EXUMER様。再結成されていたのですね。
是非、ニュー・アルバムをリリースしてください!!


昨年出したデモ『WALKING THE FIRE』を聴かせていただきました。マニアにはたまらん"スラッシュ・メタル"でしたね。最近は"リバイバル・ブーム"なので、この波に乗って頂いて是非(25年ぶりくらいになりのかな)ニュー・アルバムをお願いします。1985年に当時の西ドイツで結成されたスラッシュ・メタル・バンド。

Possessed by Fire
Possessed by Fire
posted with amazlet at 10.05.22
Exumer
High Voltage (2007-02-20)
売り上げランキング: 72933

1986年にリリースされた1stアルバムが本作。いや?このジェイソン風のアルバム・ジャケット、そそりますよね。コレ、マニアの間では"超名盤"と崇められたアルバムなのですが、1987年の2nd『RISING FROM THE SEA』で少々コケてしまいまして…この2作で解散してしまうわけです。ドイツと言いますと、DESTRUCTIONKREATORSODOMといったジャーマン・スラッシュ三羽ガラスに共通する"ヒステリックな邪悪性"を思い浮かべますが、彼らは少し違うような印象を感じますね。もちろん"攻撃性"や"ヒステリックなVocal"などは"ジャーマン・スラッシャー"ですが、"三羽ガラス"との音楽性の違いは明白です。彼らの持ち味は、疾走チューンの中にある"渋い曲展開"ですね。キラーなリフでグイグイ押しておいて、ギター・ソロで泣かせてしまいます。NWOBHMの影響も色濃く出ている気がします。"哀愁"を感じる部分は、あのTANKを彷彿させます。3曲目"Destructive Solution"は、私にとってこういう曲展開は"涙もん"です。あのDave Meniketti(Y&T)顔負けの"哀愁"のギター・ソロで泣いてしまいます。"Xiron Darkstar"のソロ・パートなんかは、もろTANK的な"哀愁"を帯びています。いや?たまりませんな。


↑↑"Destructive Solution"の音源。いや?たまりませんな。

どうも昨年から最新アルバム(3rd)の制作に取りかかっているらしいですね。これはもう待ち遠しいというか…どんな作品になるか興味津々でございます。もう、待ちきれませんので…。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



スポンサーサイト
thema:HR/HM
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。