この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EVIL SURVIVES / POWERKILLER (2010)
2010/11/11/ (木) | edit |
聴け!これが伝統的なヘヴィ・メタルだ!!

というフレーズを口にする事が増えた今日この頃。アンダーグラウンドには、まだ沢山の素晴らしいバンドが活動しているのだなと関心してしまいます。こういうのを探し求めて"猟盤"するのも、また楽しいもんです。音源を聴かずして、アルバム・ジャケットのみを信じて買ってしまう"ジャケ買い狂"の私ですが、これまたとんでもない"NWOTHM"バンドと出会うことが出来ました。

Powerkiller
Powerkiller
posted with amazlet at 10.11.11
Evil Survives
Heavy Artillery (2010-11-02)
売り上げランキング: 58885

カナダにて2008年に結成されたヘヴィ・メタル・バンド。2008年に1stアルバム『METAL VENGEANCE』をリリース。そして今月、Heavy Artilleryレーベルからリリースされた2ndアルバムが本作(マイナー・レーベルからは3月にリリースされていたみたいです)。1stアルバムは聴いたことがありませんので比較することは出来ませんが、80年代の欧州的なヘヴィ・メタルを好む方にはもうたまらない音楽だと思います。私は一発で気に入ってしまいました。初期IRON MAIDENなどの"NWOBHM"を彷彿させます。何と言っても、これでもかって言うくらいのツインGuによる流麗なリフとギター・ソロはもうアレです。もろMAIDEN節です。全7曲。長尺の曲も多いですが、最近のIRON MAIDENのような複雑な曲展開はなく、あくまで分かりやすく'80年代初頭のIRON MAIDENを体現しています。どの曲も、Adrian RiffとSean Okoという二人の流麗なツイン・リードGuにやられまくります!!ベタなフレーズの中にも、グッとくるグッとこさせる"ツボ"を知ってお見えです。Spencer TroutのBassもモロ…です。現在は脱退して、新たにSam MartzというBassが加入したようですが。Derrick KrollのDrumsも巧い。っていうか好き。そしてVocalのKarl "Axe n' Smash" Warkentin、最近よく見かける"NWOTHM"バンドのVocalは"イモ"が多いですが、彼は結構巧いですね(褒めすぎかもしれません…)。線を細くしたBruce Dickinson(IRON MAIDEN)といった感じでしょうか。全曲Killerですよ、マジで。もろアレですから。現代風にアレンジなんかしてませんから。


EVIL SURVIVES "Resist the Exorcism" Promo Video


Evil Survives - Die like a Samurai。"侍"ですよ"サムライ"。

↑聴いてどうですか?感じませんか?"ヘヴィ・メタル"が好きで良かった!!と…。B級のバンドでも、頑張ってるんですよ。そして、このようないいアルバムを作っているんですよ。是非買って聴いてください。

聴け!これが伝統的なヘヴィ・メタルだ!!

amazonで購入する

"hirokawai音楽論!!" online storeへ



スポンサーサイト
thema:HR/HM
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。