この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DAWN OF SILENCE / WICKED SAINT OR RIGHTEOUS SINNER (2010)
2010/11/25/ (木) | edit |
メイデン直系のメロディアス・メタル!!ド・ストレートですわ!!

"IRON MAIDEN直系"と称するバンドの中で、大概のバンドは本家IRON MAIDENの足元にも及ばない。ホントに"イモ"なバンドが多いんです。コレは"猟盤"しててよく感じることなんですが、たまには"大当たり"のバンドもあるわけです。それが、彼ら…

Wicked Saint Or Righteous
Wicked Saint Or Righteous
posted with amazlet at 10.11.25
Dawn of Silence
Smd (2010-03-26)

2001年にフィンランドで結成された正統派ヘヴィ・メタル・バンド。2006年に1stフルレンス『MOMENTS OF WEAKNESS』をリリースしています。そして約4年ぶりにリリースした2ndアルバムが本作。本作で、日本デビューを飾っております。ちなみに私は1stアルバム未聴のため、前作と本作の比較をすることが出来ませんが、直感で感想を書きたいと思います。一言で言うと"カッコ良い!!"。こういうヘヴィ・メタルを探してたんや!!と叫びたくなります。ツイン・リードによるギター・リフや叙情的なギター・ソロは、モロIRON MAIDEN。いや、IRON MAIDEN+α。うまく北欧ヘヴィ・メタルのメロウさをプラスしています。こういうところは、魅力倍増ですね。Patrik JohanssonのVocalも、モロbruce dickinson。この手のバンドは"イモ"なVocalがつきものですが、彼の歌唱力はBruce Dickinson顔負けの巧さ。"Away From Heaven"のような歌を聴かせる曲でも、全然ぶれない。巧いです。オープニングの(少々)幻想的なイントロから、メロウなギター・リフへと続く"Chasing a Ghost"。メロディアスな佳曲。続く"Escape the Night"、これもメロウなギターのイントロが印象的。その後のザクザクでヘヴィなリフに好感。このフレーズめっちゃカッコ良い。IRON MAIDENには無いですからね。そして"泣き"のギター・ソロ。"Release Me (From Myself)"や"Haunted Dreams"、このギター・リフもカッコ良い。歌メロはメロディアスで甘い。コーラスは圧倒されますね。"In Quest for Life"、これってIRON MAIDENじゃないの?○○に極似ですが、さすがにカッコ良い曲ですね。最近のプログレッシブになったIRON MAIDENに近い感じ。続く"Cage of Fear"のツイン・リードによるGuiterのイントロにゾクゾクします。"Shadow of Guilt"のツイン・リードGuに(必ず)失禁します。ラストを飾る"Masquerade"、美しい。いや?最高のヘヴィ・メタルですな。こういうのを追い求めているのです。


""


Dawn Of Silence - In Quest For Life

このインパクトのあるアルバム・ジャケットも大好き。いや?いいバンドですな。是非、聴いてください。必ずあなたのヘヴィ・メタル魂に火をつけてくれます。"ヘヴィ・メタルが好きで良かった"。大声で叫びたい気分です。

amazonで購入する

"hirokawai音楽論!!" online storeへ



スポンサーサイト
thema:HR/HM
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。