この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EXCRUCIATOR / DEVOURING (2011)
2011/09/05/ (月) | edit |
"B級"とは絶対に言わせませんよ。最高のスラッシュ・メタルですから。

そりゃ確かにアルバム・ジャケットは"B級"的な"クサレ度"はありますが、とりあえず騙されたと思って聴いて欲しい。聴けばわかりますよ。彼らの素晴らしさが…

Devouring
Devouring
posted with amazlet at 11.09.05
Excruciator
Heavy Artillery (2011-08-02)
売り上げランキング: 71881

アメリカはオレゴン州ポートランドで2009年に結成されたスラッシュ・メタル・バンド。2010年にリリースされたEP『BY THE GATES OF FLESH』があまりにも素晴らしかったので、今回紹介する1stアルバムもかなり期待していたのですが、期待していたとおりの素晴らしい出来です。アメリカのスラッシュ・メタル・バンドでありながら、初期KREATORを彷彿させる邪悪なジャーマン・スラッシュ・メタルの影響が色濃く出ています。これはEPから路線変更はございません。ジャーマン・スラッシュ顔負けの"キチガイ変態リフ"に、Mille Petrozza(KREATOR)ばりのヒステリックな吐き捨てVocalが、何ともそそられます。そして、ただ疾走するだけではありません。しっかりとした"曲展開"を持っています。特にJosh Kay のGuiterはイイ味を持っています。時に"流麗"なギター・ソロを聴かせてくれます。そこら辺はMEGADETHなんかを彷彿させるインテレクチュアルさがあります。アルバムを通して"緊張感"が途切れることは決してありません。


↑↑EXCRUCIATOR - Nuclear Exmortis - Las Vegas - 11/18/10 - DiveBar

音質の悪いライヴ映像ですが…それでも凄まじいアグレッションが伝わってきます。ものすごく素晴らしいスラッシュ・メタル・バンドに間違いはありません。そして、今年リリースされた若手によるスラッシュ・メタル・アルバムの中では、文句なしに"No.1"だと言い切れます。是非、聴いてください!!



スポンサーサイト
thema:HR/HM
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。