この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DESTRUCTION / DAYS OF RECKONING (2011)
2011/09/01/ (木) | edit |
毎度毎度、腰をドッシリ据えて聴けるスラッシュ・メタル

は、他にはそうはありません。彼らだからこそ成し得る"技"といいますか…。とにかく、毎度毎度素晴らしいスラッシュ・メタル・アルバムを提供してくれます。

Day of Reckoning
Day of Reckoning
posted with amazlet at 11.09.01
Destruction
Nuclear Blast Americ (2011-03-08)
売り上げランキング: 108661

もうね、言わずと知れたジャーマン・スラッシュ・メタルの雄DESTRUCTIONですから、あえて説明することは必要ないんですけれども、この2年ぶりにリリースされた9thアルバムも、それはそれは以前と変わらず素晴らしいスラッシュ・メタル・アルバムなんです。もう、素晴らしいとしか言いようのないアグレッションと、毎度毎度の"変態キチガイ・リフ"、そして独特なMarcel 'Schmier' Scirmerのキチガイ・ボイス。どれをとっても、"素晴らしい"の一言。昔から変わらないですね~。この、"変わらない凄み"が、このバンドの"素晴らしさ"ですね。安心して聴けますもん(こういう言葉は適切かどうか…)。確かに、この曲は名曲だ!!というのには少し欠けますが、それでも"DESTRUCTION is DESTRUCTION"。もう、それだけで十分ではないでしょうか。アルバムとしては、毎度毎度"完璧"だと思います。うん、聴けばわかる。やっぱりDESTRUCTIONは、世界一凶悪でカッコいいスラッシュ・メタル・バンドだと実感できます。


↑↑DESTRUCTION - Hate Is My Fuel

う~ん、クレイジー!!素晴らしいスラッシュ・メタル!!カッコいいですよね。ただ、リリースされたのが東日本大震災の時期だったので、届いてから少しの間開封もしてなかったんですよ。その頃は、まだこういうのを聴く気持ちの整理が出来ていませんでしたからね。少しして徐々に気持ちを整理し直して、いざ開封したら、このアグレッションですよ。参った。DESTRUCTION万歳である。しかし、紹介がホントに遅れてしまったな。



スポンサーサイト
thema:HR/HM
genre:音楽
DESTRUCTION / THRASH ANTHEMS (2007)
2009/11/24/ (火) | edit |
Thrash AnthemsThrash Anthems
(2007/01/23)
Destruction
オリジナル盤: 2007
商品詳細を見る


これもまた、セルフカヴァーのベスト・アルバム。
何が素晴らしいって、80年代の彼らの名曲達が、
こうやって高音質で高品質で甦ったこと。

これを聴いて、DESTRUCTIONってバンドは、
現在も不変で当時から変わりなく素晴らしいスラッシュ・メタルを提供してくれていること。

彼らの勢い、殺戮のリフ・ワーク、全てが素晴らしく
正にメタル・アンセム!!の宝庫。

ほんでもって、Schmierが脱退していた時期の"Cracked Brain"が
収録されていることが、ホント嬉しい。
僕の大好きなスラッシュ・アンセム"Bestial Invasion"なんか、
オリジナルよりもこっちの方が格好良くて好き。
なんて素晴らしいギター・リフなんでしょう!!
あのおどろおどろしいギター・ソロ健在"Release from Agony"。
名曲"Mad Butcher"超サイコ?。
個人的には、オリジナルのイントロを入れた"Curse the Gods"を
1曲目に、"Bestial Invasion"をラストに持ってきて欲しかったな?。

このバンド、ジャーマン・スラッシュに限らず、
スラッシュ・メタルのNo.1バンドだと思います。
凄く格好いいし、現在も同じく良質な楽曲を提供してくれる。

正に、メタル・アンセムです。

thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。