この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WHITE WIZZARD / FLYING TIGERS (2011)
2011/10/14/ (金) | edit |
"NWOTHM"="WHITE WIZZARD"

こういった定義は間違っているのかも知れないけど、やっぱりあの『HIGH SPEED GTO』(2009年リリースの1stEP)の衝撃が大きかっただけに、そう思ってしまうんです。

Flying Tigers [Import CD]
Flying Tigers [Import CD]
posted with amazlet at 11.10.14
WHITE WIZZARD
EARACHE (2011-09-19)
売り上げランキング: 46052

アメリカは西海岸カリフォルニア州ロサンゼルス出身のNWOTHMバンド。2009年にEP『HIGH SPEED GTO』にて世界的にデビューしたわけですが、このタイトル曲"High Speed GTO"はホント衝撃でした。"ヘヴィ・メタルは魂を吹き返した"と正直感じましたね。ところが、当時のJames-Paul Luna(Vo)を初めとするほとんどのメンバーが脱退。BassのJon Leon以外全員脱退してしまったわけです。ちなみに、後に元WHITE WIZZARDのメンバーでHOLY GRAILを結成し日本デビューを果たしています。さて、メンバー総入れ替えで1stアルバム『OVER THE TOP』をリリース。しかし、新VocalのWyatt "Screaming Demon" Andersonが脱退。シングル『SHOOTING STAR』をリリースする頃には新しくPeter Ellisが加入。しかし知らないうちにPeter Ellisも脱退。Wyatt Andersonが復帰、二人のGuitarも脱退。もう、わけがわからん状態になっております。新しく二人のギタリストが加入、もうJon Leonのワンマン経営になってしまっています。リリースされたばかりのこの2ndアルバム収録後、Wyatt Andersonがまたもや脱退し、新しくMichael Gremioが加入しているみたいです。もう、ようわからんですわ。さて、この2ndアルバム。うん、とてもイイですよ。Jon Leonが求める"ヘヴィ・メタルのカタチ"が良く分かります。"本当の正統派ヘヴィ・メタルとはこういうもんだ"と胸を張って制作されたんでしょうね。意気込みを感じます。1stアルバムより、一段と音楽性に富んでいるように思います。前作より疾走チューンが減った分、曲構成が良くなりましたね。元々IRON MAIDENJUDAS PRIESTにインスパイアされた音楽性ではありますが、よりプログレッシヴな展開を用い、それこそ最近のIRON MAIDENにも通じる部分が感じられます。しかし、古き良き"NWOBHM"の香りも忘れられていないところがイイですよね。うん、以前より色濃く"NWOBHM"の音楽性が出ています。本作は、勢いだけではなく音楽性に富んできましたね。"成長"というか、Jon Leonの求めるヘヴィ・メタルが完璧に表現されたアルバムだと思います。


↑↑White Wizzard - "Fight to the Death"

今回はお馴染みのPVは無いのかな?メンバーが替わってしまって無理なのかも…。しかし、どれだけメンバー交代が多くてもJon Leonの信念が変わらない限りWHITE WIZZARDはWHITE WIZZARDのままでいてくれるでしょうから、ずっと応援したいと思います。



スポンサーサイト
thema:HR/HM
genre:音楽
WHITE WIZZARD "We Rock" 無料ダウンロード!!
2010/10/14/ (木) | edit |
拝啓 Ronnie James Dio様…。

あなたがいなくなってから数ヶ月経ちますが…アメリカの"NWOTHM"バンドWHITE WIZZARDが、あなたの名曲"We Rock"をカバーしました。彼らのニュー・シングル『SHOOTING STAR』がもうまもなくリリースされますが、そこに挿入されています。とても素晴らしい出来です。VocalがWyatt "Screamin' Demon" AndersonからPeter Ellisなる男に変わっております。早くもVocalがチェンジしてしまったわけですが、新VocalであるPeter Ellisは正直言って前任よりパワーがあって良いのではないでしょうか!!

WHITE WIZZARD / SHOOTING STAR
whitewizzardnew.jpg


↑↑来る10月18日にiTunesiconにて購入できます。

そしてなんと!EARACHEのオフィシャル・サイトより、
"We Rock"が無料でダウンロード出来ます!!


total.jpg
↑↑上記よりダウンロード出来ます。
http://earache.com/we_rock/


ファンにとってこんな嬉しいことはありません!!


↑↑White Wizzard 'We Rock’ (DIO Cover)


↑↑White Wizzard 'Shooting Star'

って言うか、Vocalがもう変わっていたなんて知らんかったし…新VocalであるPeter Ellisのお披露目的シングルですね。"We Rock"はきつ?い一発!!



thema:HR/HM
genre:音楽
WHITE WIZZARD / OVER THE TOP (2010)
2010/02/26/ (金) | edit |
Over the TopOver the Top
(2010/03/09)
White Wizzard
オリジナル盤: 2010
商品詳細を見る


↑↑まずは、なんちゅうクサレなアルバム・ジャケットやねん!!
っと、軽くツッコミを加えつつ…

あのメタル・マニアを唸らせた強烈なEP『HIGH SPEED GTO』は、凄まじかった。
あの素晴らしかった80年代が甦ったかのような素晴らしい楽曲の数々…
High Speed GTO
High Speed GTO/White Wizzard


世の中がSTEEL PANTHERに酔いしれている頃、
僕はあえてWHITE WIZZARDに注目していたわけです。
最初は"ジャケ買い"でしたが…

しか?し、このEPがリリースされた後、BassのJohn Leonを除く
全てのメンバーが脱退し、新たに新メンバーが加入しどうなることかと、
心配をしていましたが、こうしてようやく1stフルレンス・アルバムがリリースされました。

↓↓最新のプロモ・ショットです。
WHITE WIZZARD
ツイン・リード体制となり、よりヘヴィ・メタルの"美しいカタチ"になりました。

僕は、前任シンガーのサル顔・イモ声が凄く好きだったので、
脱退してしまったことが残念でしたし、新作に対して心配していたのですが、
新しいシンガーのDemonは、"線が細い"ものの"表現力"が豊かでハイトーン。
新しいアルバムにはプラスになったな?と、安心しました。

楽曲的にも、"深み"が増し素晴らしい完成度になりました。
アメリカはLA出身ながら、古き良き"欧州的"な"叙情性"をもった、
彼らこそ"新しいトゥルー・メタル"だと心からそう感じました。
IRON MAIDENを彷彿させるツイン・リードは、メタル・ファンを魅了し、
時にRob Halfordを彷彿させるハイトーン・ヴォイス、
特に初期JUDAS PRIESTのような楽曲もあります。
そして何と言っても、"叙情的"なギター・ソロに魅了されます。

"最高"!!の一言。


↑↑"Over The Top"のPV

あのEP収録の名曲"High Speed GTO"のPVのアホさを継承した、
クサレなPVをご覧あれ!!!!

彼らこそ"新しいトゥルー・メタル"だと心から思えるアルバムです。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



thema:心に沁みる曲
genre:音楽
WHITE WIZZARD / HIGH SPEED G.T.O. (2009)
2009/12/12/ (土) | edit |
High Speed GTOHigh Speed GTO
(2009/09/08)
White Wizzard
オリジナル盤: 2009
商品詳細を見る


"炎のジャケ買い"!!
怖いもの知らず、このアルバム・ジャケットに惚れた。
ただ、それだけの理由で買ってしまう自分が"怖い"。
何の情報も調べずに…。

CDを挿入して、およそ5秒で"惚れた"。
"一目惚れ"ならぬ"一聴惚れ"。
これだから"ジャケ買い"が止められぬ…。
(何度失敗したことか…)。

LA出身のWHITE WIZARDなるバンドの1stEP。
オープニングを飾る"High Speed G.T.O."のイントロが流れたとたん、
僕は80年代にタイムスリップ…MAIDEEEEN!!
ツイン・リード…NWOBHM…LAメタル…いいとこ取り…。
なんちゅうバンドが現れたんだ!!

まずは、彼らのPV発見!!


あんたら、今は2009年だぜ。まんま80年代!!。
まさかPVまで…

"感動"を通り越して"笑い"が込み上げてくる。

来年2月頃には、1stフルレンス・アルバムがリリースになるので、
こりゃ楽しみですね。

こういう"お馬鹿"を"愛して止まない"のは、
ヘヴィ・メタルをこよなく愛しているから…

今年の、キラー・アルバムの一つが
また産声をあげた!!。

"Heavy Metal Killers"…。

【追記iii!!】

少し調べてみた…。

このアルバム・ジャケット、IRON MAIDENで有名なDerek Riggsが担当してるんだって。
それだけで興味津々。
hirokawai猛プッシュ!!

MySpaceで、新曲が公開されていますね。

MySpaceのオフィシャル・サイトへ

【追記iii!!】その2

ん????
よく調べたら、凄いメンバー・チェンジしてるじゃん…
このアルバムにクレジットされてるBassのJon Leon以外、
VocalもGuiterもDrumsも皆違う人に変わってるじゃん。

って、気がついたのはMySpaceにあるKERRANG!の記事。
PVとこの記事、全く人が違ってたんで気になったのですが…。

残念…というか、1stに期待!!
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。