この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HIRAX / THE NEW AGE OF TERROR (2004)
2010/01/14/ (木) | edit |
The New Age of TerrorThe New Age of Terror
(2008/05/13)
Hirax
オリジナル盤: 2004
商品詳細を見る


25年もの間"B級スラッシュ・メタル"を貫いた
彼らに"拍手"を送りたい。


1984年、黒人シンガーであるKaton W. De Penaによって結成された
アメリカ西海岸のスラッシュ・メタル・バンドである。
1985年に『RAGING VIOLENCE』、1986年に『FATE, FEAR & POWER』を発表。
1989年には、脱退したKatonに変わり元EXODUSの故Paul Baloffが加入。
(この時の、ライヴ音源でもあれば聴いてみたいです!!)しかし、このまま"解散"。
そして、2001年に"再結成"、2枚のEPをリリースし、
ようやく2004年に約18年ぶりに3rdである本作をリリースしました。

さすがは米西海岸のバンド、EXODUS直系の"ベイエリア・スラッシュ"してます。
そして、さすがは"ベテラン"。"貫禄"と"余裕"が感じられます。
この黒人VocalのKatonの独特の歌い回し、決して巧くないですが"ノビ"があります。
これはっていう曲は少ないですが、安心して聴いていられますし、
メンバーも"伸び伸び"演奏している感があります。こういうの好きですね。

オープニングを飾る"Kill Switch"は、僕にとってキラー・チューン。
これぞ"元祖ベイエリア・スラッシュ"だ!!と言わんばかり。
全11曲、あっという間に終わったな?。また繰り返し聴きたくなる。
なんか"クセになる"いいアルバムですね。
ザクザクの"クランチ・リフ"が、凄く心地良い!!

しかし、このアルバム・ジャケット…そそります!!

↓↓何度聴いても良い曲"Kill Switch"…


このアルバム、買って損はございません!!保証します!!

25年もの間"B級スラッシュ・メタル"を貫いた
彼らに"拍手"を送りたい。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する

スポンサーサイト
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。