この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
THE IRON MAIDENS / THE IRON MAIDENS (2006)
2010/01/25/ (月) | edit |
The Iron MaidensThe Iron Maidens
(2006/12/06)
The Iron Maidens
オリジナル盤: 2006
商品詳細を見る


そういえば今日から来日公演が始まるんですよね?。

THE IRON MAIDENS Japan Tour 2010 (Metal Gathering Tour)

2010/1/25(月) 東京 CLUB HOLIDAY Shinjuku
2010/1/26(火) 東京 CLUB HOLIDAY Shinjuku
2010/1/28(木) 大阪 CLUB HOLIDAY Osaka
2010/1/29(金) 名古屋 CLUB HOLIDAY Nagoya
2010/1/31 (日) 東京 CLUB HOLIDAY Shinjuku

まだチケット余ってるのでしょうか?

全会場共通 Open 17:00 / Start: 17:30 オールスタンディング
前売り:¥3.800 当日:¥4.300 (D代別途)

ぴあ 0570-02-9999
イープラス: http://eplus.jp/sys/main.jsp
各地 CLUB HOLIDAY店頭
DISK HEAVEN店頭(東京、大阪、名古屋)
お問い合わせ:Metal Gathering事務局
03-5284-9187 / 03-5292-4071

何と言ってもIRON MAIDEN公認のトリビュート・バンド。
メンバーは全て綺麗なおねいさん!!これは聴かない訳にいかない。


2001年、アメリカ西海岸で結成された女性5人組のバンド。
↓見てください。全員綺麗なお姉様達です。
TheIronMaidens2007c1_small.jpg
ライヴ・パフォーマンスもかなり過激なご様子で、非常に気になります。

さて、2006年にリリースされた本作。曲目は次の通り、

 1. The Number Of The Beast
 2. 2 Minutes To Midnight
 3. Children Of The Damned
 4. The Trooper
 5. Wasted Years
 6. Killers
 7. Aces High
 8. Phantom Of The Opera
 9. Run To The Hills
 10. Hallowed Be Thy Name
 11. Remember Tomorrow
 12. Sevevth Son Of A Seventh Son (日本盤のみボーナストラック)
 13. Genghis Khan (日本盤のみボーナストラック)

アルバムを聴いてみると、かなりオリジナルに忠実なコピーをしています。
その影響なのか、結構"危なっかしい"演奏にヒヤヒヤしたりします。
(本家には、到底勝てっこないと言うことです。)
ですが、やはりIRON MAIDENファンなら聴いて欲しいですね。

今、いろんな国を飛び回ってライヴをしているらしいですが、
(余談ですが)ちなみに彼女らのギャラは非常に高いらしいです。

本家IRON MAIDENとジャム・セッションしたり、ツアーに同行したり、
本作のレコーディングも、本家と同じスタジオを使用しています。
また、BassのアンプなんかSteve Harrisのを使用しているみたいです。

いや?是非彼女らのライヴ・パフォーマンス見たいのですが、
時間の都合上行けないのが残念でなりません。

↓↓THE IRON MAIDENSのライヴ映像です。


何と言ってもIRON MAIDEN公認のトリビュート・バンド。
メンバーは全て綺麗なおねいさん!!これは聴かない訳にいかない。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する




【PR】
CD WOW!は、非常にCDが安く買えます。それも"送料無料"ってのが魅力的ですね。



【CD WOW!】3日間限定の在庫処分セール最大80%OFFキャンペーン!!


スポンサーサイト
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。