この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

OUTRAGE / OUTRAGE (2009)
2009/12/25/ (金) | edit |
アウトレイジOUTRAGE
(2009/11/25)
OUTRAGE
オリジナル盤:2009
商品詳細を見る


"日本が世界に誇る"ヘヴィ・メタル・バンドである。
これは、紛れもない"事実"で、一聴すれば理解できる。

彼らの5年ぶりの10thアルバム。
Vocalの橋本直樹が『WHO WE ARE』の後に脱退して12年。
12年ぶりに橋本直樹が復帰しての"復活作"。

アルバム・タイトルを、セルフ・タイトル『OUTRAGE』にしたこの"意気込み"。
もはや名盤と言われる『THE FINAL DAY』を"超越え"してしまった。

"Die Hard?"。
物哀しいイントロから始まるオープニングの"Rise"。
12年のブランクと、衰えを感じさせない橋本直樹のVocal。
もはや"脱帽"、"世界に肩を並べる"。いきなり"拳"を突き上げたくなった。
これぞOUTRAGE節のコーラス、アグレッシヴな超名曲。
"You Care? I Don't Care"この独特のグルーヴ感と、ギター・リフが溜まらない。
壮絶リフ"Fists Full Of Sand"、ヴォーカル・ラインもOUTRAGEらしく素晴らしい!!
う?ん、素晴らしい名曲。
"Shells Rain Down"このヘヴィなリフにやられます。
そして阿部洋介のギター・ソロも絶品なナンバー。
橋本直樹の"日本人離れした表現力"の素晴らしさは、
"Shine On"のようなバラード・ナンバーを聴いたらわかります。
凄く物哀しいメロディですが、彼の"歌唱力の凄さ"は絶品です。名曲。
ギター・インスト"Tor"から、ラストに極めるファスト・チューン"Terrorizer"。
もう、ぶっ倒れます!!

こりゃもう、OUTRAGEファンとかヘヴィ・メタル・ファンとか
関係なく聴いてほしいアルバム。
間違いなく、"日本が世界に誇る"ヘヴィ・メタル・バンド。
METALLICAの新作より、数倍いい!!

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する

スポンサーサイト



thema:心に沁みる曲
genre:音楽