この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BULLDOZER / UNEXPECTED FATE (2009)
2010/03/31/ (水) | edit |
Unexpected FateUnexpected Fate
(2009/06/15)
Bulldozer
オリジナル盤 : 2009
商品詳細を見る


情熱の長靴半島イタリアより18年ぶりに復活。
イタリアン・スラッシャーここに見参!!
キチガイ、ヒステリック、変態スラッシュ・メタルは今も健在!!


いや?しかし18年ぶりに復活と言っても、
この長いブランクがあっても往年の変態スラッシュは今も変わらず…
イタリアと言えば、何かシンフォニックなイメージがありますが、
Alberto Contini率いる彼らは、猪突猛進型スラッシュ・メタルであります。

Bulldozer
↑↑Alberto Contini、Andy Panigada、Manuの3人で活躍されていますが…

ゲスト・ギタリストとしてJennifer Battenという女性が参加しています。
Jennifer Batten
↑↑強烈ですね?。この写真を見るからには、綺麗なおねいさんですが…
結構オバハンのようでございます…詳細はわかりませぬ…が、
ほとんどのギター・ソロを担当しているらしいじゃないですか!!

正直ワタクシ、勉強不足でして…確かに彼らの旧譜数枚持っていますが、
サウンド・プロダクションの悪さに、敬遠してきたバンドなのですが…
(マニアの方申し訳ありません…)。
今、18年ぶりの5thアルバムを聴いてみると、音質も格段に向上しております。
(まっ当たり前の話ですがね…)
何と言っても、変態キチガイ・スラッシュを好むワタクシにとって、
これほど衝撃を与えてくれるアルバムは、なんとも言えません。
変態リフに次ぐ変態リフ、そしてヒステリックでテクニカルなギター・ソロに酔います。
う?ん、スラッシュ・メタル・ファンにとって、こういうリフはたまらんです。
そして、ヒステリック吐き捨て型のAlberto ContiniのVocal、キチガイです。
言わずとしれたMR.BIGのBilly Sheehanと、ANGRAのKiko Loureiroがゲスト参加している、
"The Counter Crusade"も凄まじいスラッシュ・チューンです。素晴らしい!!
これは、騙されたと思って買うべきです!!ほんと、騙されたと思って…
しかし、こういうアルバムに出会うと…
俺って、ホント"スラッシュ・メタルが好きで良かった"って心から思えますね。
思わず今夜は彼らの旧譜を棚から探し出して聴く所存でございます。


↑↑オープニングを飾るヒステリックな"Unexpected Fate"。

情熱の長靴半島イタリアより18年ぶりに復活。
イタリアン・スラッシャーここに見参!!
キチガイ、ヒステリック、変態スラッシュ・メタルは今も健在!!

【PS】
やっと予約していたOVERKILLの新譜が届いた。
ほんでもって、SCORPIONSの、とうとうラストのアルバムも同じく到着…
今夜は楽しみがいっぱいです!!(←少々酔っぱらいですが…)
SLASHの新譜がとにかく前評判が凄いので、本日予約?!!

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



スポンサーサイト
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
DEMONICA / DEMONSTROUS (2010)
2010/03/28/ (日) | edit |
DemonstrousDemonstrous
(2010/03/01)
Demonica
オリジナル盤 : 2010
商品詳細を見る


僕の中では、もうコレは今年のNo.1アルバム・ジャケット。
ベテラン勢が結成したスラッシュ・メタル・バンドだけに、B級なわけがない。
これほど高クオリティの作品を出してくれるとは…嬉しくてたまらない。


アメリカとデンマークの混合バンドの2010リリースの1st。とにかく、メンバーが凄い。
MERCYFUL FATEなどで活躍したギタリストHank Shermannを中心に、
FORBIDDENなどで活躍するCraig Locicero(Gu)、Mark Hernandez(Ds)、
元CORRUPTIONのベーシストMarc Grabowski、メタル・ジャーナリストであり映画俳優、
そしてベイエリア・スラッシュ・マニアであるKlaus Hyr(Vo)という豪華なメンツ。

DEMONICA
↑↑いや?貫禄があります。

そして、このアルバム・ジャケットは素晴らしい!!
"ジャケ買い"したとしても、決して損はしない!!

↓↓『DEMONSTROUS』のアルバム・ジャケット
DEMONSTROUS

元々はHank Shermannのソロ・プロジェクトとして結成されたわけですが、
とうとうバンドとしてアルバムをリリースしたわけです。
出来ることなら、このバンド長続きさせて欲しいですね。
さすがはベテラン、B級ではなく"プロフェッショナル"感があります。
そして、凄いアグレション、威圧感があります。
VocalのKlaus Hyrの表現力も素晴らしい!!メタル・ジャーナリスト??
いや、れっきとした素晴らしいシンガーですよ彼は…。

オープニングを飾るスラッシュ・ナンバー"Demon Class"や"Ghost Hunt"は
もはや名曲の域に達しています。すんばらしい!!としか言いようがない。
ミドル・テンポの"My Tongue"や"Below Zero"なんか、素晴らしいグルーヴ感、最高!!。
疾走チューン"Luscious Damned"、"Alien Six"、"Fast And Furious"なんかは失禁もの。
超カッコいい!!ラストを飾るインスト"Astronomica"では涙を誘う…ドラマティック…。
まだ3月だというのに…今年のNo.1アルバムと成りうるアルバムがリリースされました。
全てのメタル・ファン必聴のグレイテスト・アルバムだと思います!!


↑↑"Demon Class"のPV、う?ん名曲。

僕の中では、もうコレは今年のNo.1アルバム・ジャケット。
ベテラン勢が結成したスラッシュ・メタル・バンドだけに、B級なわけがない。
これほど高クオリティの作品を出してくれるとは…嬉しくてたまらない。

スラッシュ・メタル・マニアのみならず、
全てのヘヴィ・メタル・ファンにお勧めのアルバムです。

【PS】
昨日のBS2でMSGの来日公演ライヴ放映されてましたね?
見入ってしまいました。
Michaelも言ってましたね"Garyは高音域は全く駄目だが、中低音が素晴らしい"
正にその通り、GaryあってのMichael、MichaelあってのGaryです!!

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



thema:心に沁みる曲
genre:音楽
BARN BURNER / BANGERS (2010)
2010/03/27/ (土) | edit |
BangersBangers
(2010/02/16)
Barn Burner
オリジナル盤 : 2010
商品詳細を見る


噛めば噛むほど、味が出てくるような…
そんな濃厚な70年代風ヘヴィ・メタルをあなたに…


久しぶりの更新。昨日まで本当に酷い生活をしていました。
この数日の間は、現場近くの公園で朝方1時間ほど仮眠する程度…
さすがにここまでくると、自律神経の異変に気づき始めました。
本当に苦しい仕事を成し遂げて、帰って参りました!!
今日は2月中旬以来のお休みでして、10時間ほど熟睡した後、
仕事に使用しているADバンのカーオーディオを新調、取付しました。
ipodがダイレクト・イン出来るタイプのものですが、
これで、猟盤することがまた増えることでしょう!!

さて、先月末から私の車の中でヘヴィ・ローテ中なのが彼ら…
カナダ出身のストーナー・ロック・バンドの1stアルバム。

BARN BURNER
↑↑少々アポっな写真ではございますが…

これこそ、"噛めば噛むほど味が出る"、
聴けば聴くほどのめり込んでいってしまうような感じです。

1970年代のシンプルなかほりプンプンさせながら、
初期IRON MAIDEN調のフレーズが飛び出したり、
BLACK SABBATH的ドゥームさを持ち合わせながら、
オリジナリティのある脱力系メロディ・ラインが次々と飛び出すわけです。
泥臭さや土臭さもあって、あの埃っぽさや男っぽさがたまらんです。

オープニングを飾る"Holy Smokes"を聴いた瞬間から彼らの虜になってしまいました。

いや?しびれますね?こいつは名曲です。
間違いなく今年のベスト10に入るのでしょうな。というかまだ3月ですが…。
それくらい素晴らしいヘヴィ・ロックだと思います。


↑↑そして"Half Past Haggard"のPV。
この曲もたまらんです。擽りますな?、こういうの。
是非、聴いて欲しい1枚ですね。

噛めば噛むほど、味が出てくるような…
そんな濃厚な70年代風ヘヴィ・メタルをあなたに…

さて、ようやく身体に余裕が出てくるので、
少々リハビリやケアを行ってから、沢山更新して行きたいと思いますので、
皆さん今後ともよろしくお願いします。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



thema:心に沁みる曲
genre:音楽
RAZOR / VIOLENT RESTITUTION (1988)
2010/03/09/ (火) | edit |
Violent RestitutionViolent Restitution
(2006/11/27)
Razor
オリジナル盤: 1988
商品詳細を見る


彼らの強烈なリフ・ワークは、
巷では"カミソリ・リフ"と言われております。
正にその通り!!"カミソリ・リフ"を堪能あれ?!!


正直、アメリカがEXODUSなら、カナダは間違いなくRAZORです。
本当に強烈な、"カナディアン・スラッシャー"です。勢いだけは負けません。
本作は、1988年リリースの5thアルバム。彼らの代表作です。
アルバム・ジャケットからして、かなり"キラー"な感じを受けます。

RAZOR
↑↑1985年当時のプロショット。

とにかく、この鋭い切れ味のある"カミソリ・リフ"にはやられます。
"スラッシュ・メタル"なら、これくらい切れ味が鋭くなくてはいけません。
溜まっていたストレスも、切り刻まれて飛んでいってしまったようです。
しかし、たった10日間で仕上げられたとは思えない完成度ですな。

オープニングを飾る"The Marshall Arts"のキチガイのようなスクリームからヤバイです。
その後、次々と繰り出される"カミソリ・リフ"!!いや?ヤバイです。
"スラッシュ・メタル"とは何ぞやと問うたとき、"スラッシュ・メタル"とはこういうもんじゃい!!
と喝を入れられるほどのアグレッションと切れ味です。
1984年にカナダで結成され現在までに9枚のアルバムをリリースしていますが、
2005年以降の活動が確認されていませんが、解散してしまったのでしょうか?
と、いうことならば非常に惜しいことです。

巷では、B級スラッシュ・メタルと言われていますが、
そんなことはございませんので…"スラッシュ・メタル魂"を感じます。

↓↓"Rdge Of The Razor"う?んスラッシュ・メタルの名曲!!


これだから、"スラッシュ・メタル"が止められない。

彼らの強烈なリフ・ワークは、
巷では"カミソリ・リフ"と言われております。
正にその通り!!"カミソリ・リフ"を堪能あれ?!!

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



thema:心に沁みる曲
genre:音楽
SUICIDAL ANGELS / ETERNAL DOMINATION (2007)
2010/03/06/ (土) | edit |
Eternal DominationEternal Domination
(2007/07/16)
Suicidal Angels
オリジナル盤: 2007
商品詳細を見る


変態リフに次ぐ、変態リフ!!
これこそPure Thrash Metalだ!!


あまりの多忙さと、休みもなく睡眠不足のため、
身体のストレスは、とうとう限界まで達してしまいました。
3月3日の誕生日すら忘れてしまうほどの忙しさだったので、
今日は早めに帰宅し休養しているわけです。
やはり、ストレス解消には"お酒"と"スラッシュ・メタル"に限る!!

今回紹介するのは、ギリシャ出身の2007年リリースの1stアルバム。
しかし1stフルレンスだとは思えぬ完成度。こいつらは素晴らしい。

↓↓最新のプロ・ショットです。
SUICIDAL ANGELS

このアルバムを購入したとき、正直ギリシャのバンドだとは思いませんでした。
ギリシャにも、こんな素晴らしいスラッシュ・メタルがあるんですね?。

とにかく、変態リフに次ぐ変態リフの数々…
こういう快楽的・変態リフは疲れた身体に妙に響く。
変態リフこそ"スラッシュ・メタル"だと思っている偏屈ものの僕ですが、
彼らが創り出す"変態リフ"には、あのDESTRUCTIONでも顔を青ざめるでしょう。
彼らこそ"変態リフ"の宝庫!!
確かに同じようなリフや曲構成が続きますが…良いじゃないか、そんなの。

"スラッシュ・メタル"を好む輩の"ツボ"を上手く表現していますな。
そして、吐き捨て型の"超ヒステリック"なVocalは、
初期の頃のKREATORのMiland 'Mille' Petrozzaを彷彿させます。

演奏も完成度は十分過ぎるし、スラッシュ・メタル・ファンなら買うべきですね。


↑↑"Vomit On The Cross"

いや?、この"変態リフ"とアグレッション、ヒステリックさに酔い痴れます。

変態リフに次ぐ、変態リフ!!
これこそPure Thrash Metalだ!!

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する



thema:心に沁みる曲
genre:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。