この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

祝・ブログ開設1周年(が、過ぎていました)!!
2010/10/21/ (木) | edit |
おかげさまで、"hirokawai音楽論!!"デビュー1周年!!
誠にありがとうございます!!


思えば2001年7月に"hirokawai音楽論!!"というサイトを立ち上げ、息子の誕生やアメ車の購入などを経て2002年末をもって閉鎖した当サイト。2009年10月16日に、こうやって"Blog"というカタチで復活させ早1年が…もう過ぎてしまってるやん。今気付きました!!本当に皆様1年ありがとうございました。そして、またこれからもよろしくお願い申し上げます。

"トンネル工事とヘヴィ・メタル"なんて記事も懐かしく思えてなりません。

さて、"Blog"開設当時にやっていた"今月の10曲"なんてのをやってみようと思います!!

1. Teutonic Terror / ACCEPT
何と言っても"ヘヴィ・メタル"ってジャンルはカッコいいと心から思えてしまう、新生ACCEPTのキラー・チューン!!新VocalのMark TornilloもUdo Dirkschneiderバリの歌い回しを披露してくれました。『BLOOD OF THE NATION』(2010年)収録。
amazonで詳細を見る

2. Stop the Race / CITIES
もう伝説的バンドですよ。この1曲聴くだけで"ゾクゾク"してしまうもん。ニューヨーク出身の正統派HMバンドの唯一のアルバム(と言っていいでしょう)のオープニングを飾るキラー・チューン。『ANNIHILATION ABSOLUTE』(1986年)収録。
amazonで詳細を見る

3. When We Rock / KUNI
だいたい普通の人間が単身渡米して自ら人脈なんて作れますか?彼は違うんです。そう考えるとただの日本人ギタリストでは無いんでしょうね。復活おめでとうございます。CDも再発嬉しいです!!今聴いても凄くカッコいいキラー・チューン。『MASQUE』(1986年)収録。
amazonで詳細を見る

4. It's Not You / HALESTORM
1年くらい前に輸入盤を購入してました。日本で出せばFM局が放っておかないと思ってたのですが、もうすぐ国内盤でますね。そしてLOUDPARKお疲れ様でした。気持ちいいハード・ロック・チューン!!Lzzy Haleの歌声は、決してChristina Aguileraには負けていないと思います。Lzzy、私にメッセージありがとう。是非また日本でライヴをしてください!!『HALESTORM』(2009年)収録。
amazonで詳細を見る

5. Outrage / SISTER SIN
しかしこのLiv嬢、あのエロティックで美しい容姿からVince Neil(MOTLEY CRUE)ばりの歌声を出すんだから脱帽。前作はそれほど気に入らなかったけど、この新作は大化けしましたね。カッコいいヘヴィ・メタル・チューン!!是非日本でライヴをやって欲しい!!Liv嬢、容姿とは違って"美しい心"の持ち主のような気がするのは私だけ?願望?『TRUE SOUND OF THE UNDERGROUND』(2010年)収録。
amazonで詳細を見る

6. Echoes / SYSTEM DIVIDE
今一番聴いているかな。アメリカのメタル・コア・バンドの1stフルレンス。凄くアグレッシヴで、グロウルだのスクリームだのの間から、Miri Milmanのエモーショナルな歌声とメロディにやられてしまいます。凄く好き!!こういう曲展開!!このアルバム、めっちゃ名盤じゃん。『CONSCIOUS SEDATION』(2010年)収録。
amazonで詳細を見る

7. Judgement Day / TANK
あのAlgy Wardの"オトコの背中的、哀愁"が好きだったのに…まさか脱退してしまうとは…。そして新しく加入したのがBLACKMORE'S RAINBOWなどで有名なDoogie White。"漢"から"様式美"へ。どんなバンドになってしまうのかと心配してたら、新曲聴いて安心した。正に"NWOBHM"の復活!!Ronnie James Dioを彷彿させます。こりゃアルバムが楽しみ!!しかしTANKとして聴けるのかな?『WAR MACHINE』(2010年11月2日リリース)収録。
amazonで詳細を見る

8. Talisman / RATA BLANCA
アルゼンチンのRAINBOWことRATA BLANCAが、そのDoogie Whiteを擁して2009年にリリースした『EL REINO OLVIDADO』(2008年)の英語バージョン『FORGOTTEN KINGDOM』から1曲。凄く"甘く"美しい名曲です。海辺で太陽に向かって走りたくなります。『FORGOTTEN KINGDOM』(2009年)収録。
amazonで詳細を見る

9. Supersonic Killer / KISSIN' DYNAMITE
これこそ"ヘヴィ・メタル"ですよ。なにも説明の必要のない、曲聴いたらすぐに彼らの虜ですよ。今年一番の収穫だったりして。ドイツの若手ヘヴィ・メタル・バンド。ホープですよホープ!!『ADDICTED TO METAL』(2010年)収録。
amazonで詳細を見る

10. Fight To Kill / HOLY GRAIL
もう余計な説明は必要ありません。早く新譜が聴きたいだけです!!だからEPのこの曲を聴くのです。首を長くして聴くのです!!『IMPROPER BURIAL』(2009年)収録。
amazonで詳細を見る

非常に疲れた!!(から、この企画止めたんだと思う)。今後とも"hirokawai音楽論!!"をよろしくお願いします!!

いい楽曲に出逢える俺って"幸せ"!!
スポンサーサイト