この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFTH ANGEL / TIME WILL TELL (1989)
2010/11/30/ (火) | edit |
"泣き"、そして"泣き"。ホントにここはアメリカなの??

疑いたくなるような、欧州的な叙情性。そして"泣き"ですよ"泣き"。こういうウェットで"哀愁"漂うヘヴィ・メタルは大好きなんです。しかしホントにアメリカのバンドなの??

Time Will Tell
Time Will Tell
posted with amazlet at 10.11.30
Fifth Angel
Collectables (2000-08-15)
売り上げランキング: 274129

1986年にアメリカ西海岸シアトルでテクニカル・ギタリストJames Byrdを中心に結成された正統派ヘヴィ・メタル・バンド。(ギタリスト発掘人)Mike Varneyが代表を務めるShrapnel Recordsから1stアルバム『FIFTH ANGEL』(1986年)をリリース。これがまた欧州的な叙情性を持った正統派ヘヴィ・メタルの"名盤"だったわけです。しかしその後、バンドの中心メンバーであるJames Byrdが脱退してしまうんですね。普通ならここで姿を消してしまうわけですが、バンドは新たにKendall Bechtelを加入させ活動を続ける事になります。しかし、ギタリストのJames Byrdを失ったことで誰もが2ndアルバムに期待はしてはいなかったと思うんです。それが、上手い具合に騙された。1989年にリリースされた2ndアルバムが本作。誰もが、レコード盤に針を落として絶叫したんではないでしょうか。ああ、なんて素晴らしいアルバムを作ったんでしょう。誰もが疑った2ndアルバムが、実は1stアルバムを越える素晴らしさだった。昔、HAWKの1stアルバムを聴いて"美しい"と思った感覚と同じ気持ちになりました。前作よりも洗練されたサウンド、正統派ヘヴィ・メタルより欧州的なハード・ロックに近づきましたが、新しいギタリストKendall Bechtelのセンスがものすごくいい。上手いし"ツボ"を押さえたプレイに悶絶してしまいます。"泣き"、そして"泣き"。Guiterが泣きまくります。こういう"哀愁度"がたまりません。素晴らしいギター・リフで始まるヘヴィでハードな"Midnight Love"は史上に残る名曲です。美しい、美しすぎる。Guiterで泣け。アコースティック・ギターで泣けるバラード"Broken Dreams"なんて他のバンドには創れませんよ、マジで。美しすぎますもん。いや?例えば、当時のDOKKENなんかよりもFIFTH ANGELの方が好きかも。


↑↑Fifth Angel-Midnight Love

どうだ参ったか!!これほど素晴らしいヘヴィ・メタルは他に無いじゃろ!!と言いたくなります。何度聴いても、たまりませんな。とにかく"泣き"、"哀愁"ですよ。Guiterが凄くいい、カッコいい。そして、甘いメロディ・センス。素晴らしいではないですか。1stリリース後の"苦境"を乗り越え、リリースした史上に残る"名盤"です。しかし残念ながら、このアルバム以降バンドは消滅しています。そこは、非常に残念。(最近再結成あれたのかな?)。

amazonで購入する

"hirokawai音楽論!!" online storeへ



thema:HR/HM
genre:音楽
Comment
Comment list
初めまして
僕は1stを聞いて物凄く感動したんですが、2ndはそれよりすごいんですか!見つけたら絶対買おうと思います!情報ありがとうございます。
2011/02/02(Wed) 18:35 | URL  | 横浜人 #JalddpaA[ edit]
>横浜人さん
初めまして!!
FIFTH ANGEL、1stももちろん素晴らしいですが
2ndの叙情性はたまらんですよ!!
ちなみに私は、国内盤をオークションで落としました。かな~り安くでしたよ。
2011/02/05(Sat) 09:44 | URL  | hirokawai #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。