この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KIMBALL/JAMISON / KIMBALL/JAMISON (2011)
2011/11/10/ (木) | edit |
ふたつの魅力と、プラス・アルファ。

これほど素晴らしいプロジェクトは他にはないんじゃ無いでしょうか。とにかく、AORやメロディアス・ハード・ロックが好きな方は、絶対に聴かなければ行けません。

Kimball Jamison (CD + DVD)
Kimball Jamison (CD + DVD)
posted with amazlet at 11.11.10
Kimball Jamison
Frontiers (2011-10-17)
売り上げランキング: 3690

何と言っても、アメリカを代表するAOR、メロディアス・ハード・ロック・バンドに在籍した二人のプロジェクトって言うのが嬉しい。元SURVIVORJimi Jamisonと、元TOTOBobby Kimballという二人の素晴らしいシンガーのプロジェクト。ハスキーで優しい歌声のJimi Jamisonと、線が太くて甘い歌声のBobby Kimballというふたつの魅力に酔いしれます。それだけでも嬉しいのに、プラス・アルファ。Alex Beyrodtを中心とするリード・ギターの美しく"泣き"のギターが"涙"を誘います。ホント、ツボを押さえていますね。ホント"泣き"ですよ。そして、ソング・ライティング陣の豊富さ。もちろんJim Peterikも参加していますが、他にもWORK OF ARTのRobert Sallや、元BAD ENGLISHのJohn Waiteなどもクレジットされています。これほど素晴らしいアーティスト達によって制作されたアルバムが、期待を裏切る訳がありません。とにかく、アルバムを通して美しいメロディの渦に巻き込まれます。プロデュースとBassは、何とSINNERのMat Sinner。これには少々驚きでしたが…。さすが、80年代を第一線で活躍していた素晴らしいシンガーによる、素晴らしいアルバムです。そして素晴らしいメンバー、素晴らしいソング・ライターによる素晴らしいアルバムだと思います。


↑↑Kimball Jamison - Can't Wait For Love (Official)


↑↑Kimball Jamison - Worth Fighting For

付属のDVDには、メイキング・シーンと上記の2曲のPVが収録されています。ホント、魅力的ですよね。ホント、美しい。ふたつの魅力と、プラス・アルファ。これほど素晴らしいプロジェクトは他にはないんじゃ無いでしょうか。とにかく、AORやメロディアス・ハード・ロックが好きな方は、絶対に聴かなければ行けません。



thema:心に沁みる曲
genre:音楽
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。