この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
METALLICA / MASTER OF PUPPETS (1986)
2009/12/03/ (木) | edit |
Master of PuppetsMaster of Puppets
(1990/10/25)
Metallica
オリジナル盤: 1986
商品詳細を見る


それまでアンダー・グラウンドだった"スラッシュ・メタル"を
ここまで"メジャー"な存在にさせた、彼らの功績を称え
表彰したくなるぐらいの、超名盤です。
なにを今更って感じで、今となってはレビューするのも
恥ずかしいくらいの名盤です。

炸裂する、クランチ・リフは魂に響いて心地よい。
ベイエリア・クランチと言えば、EXODUS
しかし、彼らと一線を画したのはやっぱり楽曲のドラマティックさ。

オープニングの"Battery"と、次に続く"Master Of Puppets"はともに素晴らしい。、
静と動、強弱を交えながらこれほど長い曲をよくもまあ仕上げたもんだ。
その長さがありながら、最初から最後まで緊張感が途切れないのは流石!!
"スラッシュ・メタル"というジャンルにおいて、これほど完成された大曲は、
一にも二にも彼らしかいないのではないのかな。
ロック史上に残る名曲であることは間違いありません。

8分を超えるインスト"Orion"。こんなん創造できるのは彼らしかいないですし、
ラストの"Damage, Inc."。約1分の穏やかなイントロから、一転
クランチ・リフがまた素晴らしい、疾走チューンへ…。

なんという格好良さ!!これぞMETALLICA。何度繰り返し聴いても、
心拍数が上昇してしまうくらい聴き入ってしまいます。

しかし、問題は…
個人的にJames Hetfieldの犬のような声が生理的に少し受け付けないのが、
一番辛い…。
(あくまで個人的に、です。怒らないでね。)

けど、大好きなアルバムです。
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
Comment
Comment list
再びコメント失礼いたします。

あら、ジェイムズの声苦手ですか。私はどちらかと言うと結構好きなんですよね~
まぁ独特の歌い回しですからね、好き嫌いは確かに分かれるでしょうね。

BatteryとMaster Of Puppetsどちらも衝撃的でしたね。
メタリカを代表する歴史的名演ですね。リフもバッキングも非常に印象的であり、
Master Of Puppetsのリフなんてあのスピードを全てダウンピッキングで
弾くとかありえないことしてますし(苦笑)

ただ私の場合、hirokawaiさんとは逆にカークが大が付くほど嫌いなんです・・・
リフやバッキングはいいんです。しかしリードが・・・はっきり言って下手くそですね。
メガデスのデイブ・ムステインだって未だに精進していますからね。
もうちょっとプロらしい演奏してよ~って思っています。
(あくまで私個人的な感想ですので・・・)

しかしながら今作はもちろん大好きですよ、リード云々よりも楽曲のアグレッションを
楽しむ作品だと思っていますので。
2009/12/03(Thu) 22:04 | URL  | メタラーまっちゅ #-[ edit]
こんばんは、先日はコメント有難うございました。

METALLICAの"Master of puppets"、大好きなアルバムですね。
ただ世間一般ではこのバンドの初期はスラッシュメタルだと思われていますが、
スラッシュメタルにしては曲の展開がドラマチック過ぎて、
もはやその範疇には収まらないと私は勝手に思っています。
特にこの3rdは。

一曲目二曲目は勿論のこと、"Orion""Welcome home (Sanitarium)"とかは
同時代のスラッシュメタルバンドではちょっと、こんな曲作れないと思います。
2009/12/04(Fri) 00:30 | URL  | メタリスト #-[ edit]
おっしゃる通り!スラッシュに新たな価値観を表現した
スゴイアルバムですよね!
自分はスラッシュはあまり好んで聴かないのですが
最初の2曲だけで、もう買い!でしたww
何回と猿の如く聴いたかwww
もちろんDamage incとオリオンも素晴らしいですね~♪

ちなみに自分もジェイムズ&カ―クの価値観がまっちゅさんと一緒ですww
特にカークとジェイムズのリフはホントに最強なんですが
ワウペダルに逃げるカ―クのソロが・・・(ノД`)いやん
しかしこのアルバムのおかげでダウンピッキング鍛えられたかもw

しかし全てがホントに彼らしか出来なかったであろう
革命的なアルバムでしたね。
今でもたまに聴きたい衝動に駆られる♪
2009/12/04(Fri) 20:54 | URL  | koumei #-[ edit]
>メタラーまっちゅ さん

1stの"Hit The Lights"なんか聴いてると、
James Hetfieldの声って格好いいな~って思うんですけどね~
2ndからですかね~。な~んか気分的に…。

Dave Mustaineの後任に、LOUDNESSの高崎晃にオファーがあった事実!!
もし、高崎晃がMETALLICAのギタリストになってたら、
どうなっていたのかな~??


>メタリスト さん

この度は、初コメありがとうございます。

うん。この曲展開…"スラッシュ・メタル"にしては、画期的でしたね~。
正直、他のバンドではこういう曲は作れないでしょうね~。
"スラッシュ・メタル"の新しい"形"を体現してくれました。




みなさん、彼らの新作どう思います??
2009/12/04(Fri) 20:54 | URL  | hirokawai #-[ edit]
>koumei さん

いや~リフはもうアグレッシヴで最高!!
"Battery"と"Master Of Puppets"は、
さかりの猿のように聴きました。

う~んKirk Hammettのソロか~(^_^;)
Wah-pedal…色々勉強になるな~

Liveでも結構ミスが多いらしいですね~。
2009/12/04(Fri) 21:03 | URL  | hirokawai #-[ edit]
同時刻コメントで連コメ失礼しますw
DEATH MAGNETICSですよね?
自分は結構好きな方ですね。
MASTER+ブラック+St.Angerの融合を
図ったかのような感じでいいトコどり仕様とした感じですがw
今でもMETALLICA健在を知らしめるには
いいアルバム!みたいな評価でしょうかっ

中途半端との声も有りそうですが
個人的には評価してますね♪
そう言えば特にファンのつもりないのに
ガレージ以外全部持ってます・・・あれ?
2009/12/04(Fri) 21:05 | URL  | koumei #-[ edit]
>Koumei さん

そうそう、『DEATH MAGNETICS』。
評価ありがとうございます。

僕的にどう評価して良いか~と思っていました。
なんか、サウンド・プロダクションが、
自分の耳(魂)にガツンとこなかった…
と言うか。

まっ"That Was Just Your Life"とか、
"All Nightmare Long"とか…
格好いいな~って思うんですが、

"音"がね~。
2009/12/04(Fri) 21:09 | URL  | hirokawai #-[ edit]
先日はコメントとリンクの件、有難うございました。
勝手ではありますが、私のブログの方にここのリンクを貼らせて頂きました♪
やはり、どうせやるなら相互リンクの方がいいと思いますので。

"DEATH MAGNETICS"は正直なところ、あまり好きではありません。
曲作りと音質はおそらく初期からのファンを意識して作ったのでしょうが、
どうも彼らはファンが初期の彼らに何を求めているか、正確には理解していない気がします。

昔の彼らが持っていて、新作に無いものは
やっぱり「泣きのメロディの入った曲展開」じゃないですかね?
凡百のスラッシュメタルバンドの新作であれば、
"DEATH MAGNETICS"くらいでも良かったのでしょうが・・・
METALLICAなら、もっとできると思います。
正直なところ、そういう意味では賛否両論激しかった"St.ANGER"の方が好みでした。
2009/12/05(Sat) 01:22 | URL  | メタリスト #-[ edit]
こんばんは!

リンクの件、了解しました。私のブログにもこちらのリンクを貼らせて頂きました。
相互リンクということで、今後とも良きお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

DEATH MAGNETICSはメタリストさんとほぼ同じ感想ですね~
あまり好きじゃありません・・・やっぱりこのバンドはリードギターが下手すぎます。
はっきり言ってプロのレベルじゃないですね。カークのリードを聴くたびに
興醒めしてしまうのです・・・リフやらバッキングの刻みはいいんですけどね~

私もメタリストさん同様にSt.ANGERの方が好きですね。こっちはリードプレイは
皆無ですからね。

それにしても高崎晃の話は初めて聞きました。加入していたとしたらどうですかね~
なんとなくメタリカには合わないような気がするようなしないような・・・
ただバッキングだけ比較すればカークに軍配。リードはもちろんタッカンに軍配ですかね。
2009/12/05(Sat) 06:01 | URL  | メタラーまっちゅ #-[ edit]
>メタリストさん

こんにちは。
相互Linkありがとうございます。

そうですね。
やっぱりMETALLICAに期待するのは
"ドラマティックな曲展開"ですよね。
そこを徹底してくれれば、
必ず名盤は生まれてくるなんですね。
ただ、METALLICAであることを抜きに考えると、
新作は、"佳い"アルバムだと思いますね。
個人的に、アグレッシヴな『St.ANGER』は
好きです。(同感!!)
ただ新作もそうですが、彼らのDrumのスネアの音が…
凄く気になるんですよね。
何とかしてほしい!!

>メタラーまっちゅさん

こんにちは。
ありがとうございます。

高崎晃の話は、wikiにも載っていますね。
事実です。
バンドからのオファーではなく、バンド・スタッフからのオファーだったらしいですね~。
もし彼が加入していたら、バンドの個性も
どう変わっていたのでしょうか?
って考えると、おもしろいですね。



賛否両論…。
"彼らに対して何を求めるか"
によって、その作品の賛否はかなり変わりますよね。
面白い。
2009/12/06(Sun) 14:20 | URL  | hirokawai #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。