この変わりゆく時間の中で、変わらない”音楽の佳さ”を皆さんにお伝えできれば…。


世界の「!(ワクワク)」をお届けします『ショップジャパン』

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M.A.R.S. / PROJECT: DRIVER (1986)
2009/12/24/ (木) | edit |
Project: DriverProject: Driver
(1990/10/25)
M.A.R.S.
オリジナル盤: 1986
商品詳細を見る


このアルバム・ジャケットに、まずシビレます。

GuiterのTony MacAlpineが中心となり、他にQUIET RIOT
後にWHITESNAKEなどで活躍するBassのRudy Sarzo
同じくDrumsのTommy Aldridge。後にIMPELLITTERIで活躍することになる
当時はまだ新人シンガーであるRob Rockという凄いメンツで
結成されたプロジェクトM.A.R.Sの唯一リリースされたアルバム。

凄いメンツですから、いい加減な作品を作るはずがない。
そう言いきれる"名盤"です。この1枚で終わってしまったのが
実に惜しい。

楽曲的には、初期RACER X+"哀愁"+"叙情性"です。
Tony MacAlpineの"叙情性"溢れる、テクニカルで"ネオ・クラシカル"なGuiterには
正直、"感動"です。また、彼の弾くKeyboardsも絶品。
全曲を通して、"叙情性"と"泣き"を追求しています。
そういうものを追求しながら"スリリング"…。
もちろん、IMPELLITTERIでもお馴染みですがRob Rockの"歌唱力"は
若々しさもありますが、パワフルで素晴らしい!!
それぞれに"個性"を出し切ることで"楽曲の追求"がなされた、
素晴らしいアルバムです。
これは1曲ずつ解説することが出来ない…
だって全てが素晴らしいんですもの!!

RACER Xと比較されることが多いですが、
断然、こちらのほうをオススメします。
(これは、私的感覚ですが…)

全曲を通して、"泣き"のギターが堪能できる名盤です。
"泣き"です、"泣き"。
この1枚で終わってしまったことが残念でなりません。

"hirokawai音楽論!!" online storeへ

amazonで購入する

そして、皆さんにMerry Christmas...
thema:心に沁みる曲
genre:音楽
Comment
Comment list
クリスマスイブにこれはまたマニアックなアルバムを・・・

と言いつつ私も所有しているのですがね。
確か、メンバー全員の頭文字をとってM.A.R.Sでしたよね。

う~ん、しかしながら、こんな作品忘れてました。
実に10年以上はCDラックに眠っていますね~
ここで紹介されなければ2度と聴いていなかったかもしれません。

ちょっと今から懐かしんでみますねw
2009/12/24(Thu) 21:03 | URL  | メタラーまっちゅ #-[ edit]
>メタラーまっちゅさん
このクリスマス・イヴに…マニアックですね俺!!

そう、頭文字で"M.A.R.S."です。
正直、DRIVERかどっちがバンド名だよ!!
と、ツッコミ入れていましたが…。

これまた、メタリストさんの記事から
急にIMPELLITTERIを思いだし…Rob Rock…
うん?M.A.R.S.??
って感じでCD棚から取り出しました。
古い音源を掘り出して聴き直すと、
新たな"発見"や、そのとき感じなかった"感情"
なんかがあったりして、面白いですね。

酷評されてるサイトも見たことがありましたが、
僕は"名盤"だと思っています!!
2009/12/24(Thu) 21:11 | URL  | hirokawai #-[ edit]
こんばんは!
はじめまして!
訪問有難うございました。

HRから離れてもうかなり経ってしまって、今のブームには乗り遅れてます。(笑)

記事に出てきたWHITESNAKEの文字で、
「またガッツリ聴いてみるかぁ!」なんて思ってます。

私の時代のWHITESNAKEは、デヴィットカヴァデ-ルの頃です。
まだLP盤と言われるレコードの時代…。

スコーピオンズのギタリスト、ルドルフシェンカーの弟のマイケルシェンカーグループが結成されたあたりですよ。

かなり古いでしょ。(笑)

でもhirokawaiさんのカテゴリーには、懐かしい名前がいっぱいで久々に興奮してます!

ぜひまたお邪魔させてください。
2009/12/24(Thu) 23:25 | URL  | 総次郎 #-[ edit]
M.A.R.S.・・・そういうユニットありましたね!
名前だけは聞いたことがありましたが、メンツが凄いです。
トニー・マカパインとルディ・サーゾに、トミー・アルドリッジにロブ・ロックですか・・・。
「初期RACER X+"哀愁"+"叙情性"」とは形容していますが
どんな感じなのか、ちょっと想像が付きにくいですね。
ロブ・ロックがRACER Xで歌っているようなのを想像したりしてパニックになってます(笑)。
2009/12/25(Fri) 00:59 | URL  | メタリスト #-[ edit]
マカパイン・・・
「M.A.R.S」ですか(笑)
すごいとこついてきますねw

う~ん、完全に記憶のかなたにいってましたねぇ・・・
確か、あったなぁ~CDの山のどこかに。
無性に聴きたくなってきましたぞ。

ひっくり返して探さねば・・・^_^;
2009/12/25(Fri) 01:11 | URL  | はちべえ@ #-[ edit]
>総次郎さん
こんにちは。
初コメありがとうございました。

LP時代ですか~何か羨ましい気もします。
僕の場合、70年代80年代は後追いのCD世代なので、
その頃を、リアルタイムで聴いている方が羨ましく思えます。

また遊びに来てくださいね!!
2009/12/25(Fri) 10:28 | URL  | hirokawai #-[ edit]
>メタリストさん
初期RACER X+"哀愁"+"叙情性"
僕はこういう印象ですね。コレに少し"様式美"を
付け加えたような…
Rob Rockは、当時は若くて粗々しさもありますので
当時のJeff Martinを彷彿する感じがしますよ。

是非!!
2009/12/25(Fri) 10:31 | URL  | hirokawai #-[ edit]
>はちべえ@さん
すごいとこつきましたwww

こうやってCD棚の奥の方から、昔の音源を
聴き直すと、新たな"発見"が生まれます。
正直このアルバムも、買った当時はそんなに聴いてませんでしたから、

う~んiPodのお陰かな。

ひっくり返してください!!
2009/12/25(Fri) 10:33 | URL  | hirokawai #-[ edit]
なんじゃこのメンツ・・・(;゚∀゚)
マカパインにロブ・ロックだけで自分はヨダレ出てきましたよ・・・
しっかし、自分はホント知らないこと多いな・・・

チョイ前にMaximum Securityを知ってハマってて
なんかないかと思ってたので絶対買います!!
(;`・ω・´) φガリガリガリ・・・
2009/12/25(Fri) 10:36 | URL  | koumei #-[ edit]
>Koumeiさん 
凄いメンツでしょ!!
『MAXIMUM SECURITY』も"ギター・インスト"の名盤ですね~。
これは、絶対にはまりますよ~。

是非amazonにポチッっと…(;゚∀゚)
お奨め!!
2009/12/25(Fri) 11:00 | URL  | hirokawai #-[ edit]
こんばんは~。
このアルバム・ジャケットに、まずシビレま、、せん!www

いや、でもこのジャケをはたしかに「RACER X」を彷彿とさせます。
僕は聴いたことはないのですが「初期RACER X+"哀愁"+"叙情性"」にマカパインのネオクラシカルとはかなり期待できそうですね。
メンツ的にも押さえておくべき作品ですよね~(´∀`)
2009/12/25(Fri) 23:47 | URL  | たけちよ #-[ edit]
>たけちよさん
このアルバム・ジャケットに、シビレま、、すwww
うんジャケット、RACER Xの1stを彷彿します…。
「初期RACER X+"哀愁"+"叙情性"」
これは間違いないです。
メンツも素晴らしいですし、
とにかく押さえておくべきアルバムですよ~
2009/12/26(Sat) 10:18 | URL  | hirokawai #-[ edit]
初コメ失礼しまする~。
いらない情報かと思いますが、ロブ・ロックは去年ロイ・Zと組んでDRIVERってバンドを始めましたね。バンド名はやっぱりM.A.R.S.のアルバムから取ったんでしょうかね~。
2009/12/26(Sat) 23:16 | URL  | 一志 #-[ edit]
>一志さん
初コメありがとうございます。

そうなんですよ~意図的なのか、Rob RockとRoy Zのプロジェクト名がDRIVERでしたね。
いや、コレ絶対に"意図的"ですよ~
2009/12/27(Sun) 10:32 | URL  | hirokawai #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。